北九州で外壁のリフォームを安く行いたい方へ(外壁・塗装リフォーム工程)

北九州で外壁のリフォームを安く行いたい方へ(外壁・塗装リフォーム工程)

外壁の塗装やリフォームをお考えの方は、見た目が良くなる以外にも、実益をもたらしてくれる場合があります。

外壁をどうするかによって、その後の費用の掛かり方や、光熱費にも影響します。

外壁のリフォームや塗替えで得られるメリット

大きくわかりやすいメリットといえば、断熱効果です。

外壁のリフォームや塗り替えの時に使用する部材や塗装時の塗料によって、断熱効果が得られるやりかたがあります。

また、塗料の選択によっては、次の塗り替えまでのサイクルが長くなって、やや費用が高めでも塗料によっては長い目で見れば得になる塗料もあります。

また、外壁に塗料を塗るという事は、塗料が雨風や紫外線からの外壁そのものへのダメージを軽減してくれます。

塗装面が無い箇所は鉄だろうと、コンクリートだろうと雨風や紫外線によって劣化していきます。

その劣化がもたらすのは、壁に穴があいたり、コンクリートであれば、耐久力が下がることでボロボロとコンクリートが剥がれ落ち、中の鉄筋が露出するような事になればそこから錆びていく事になるので、大掛かりな修繕が必要になるという事もゼロではないという事です。

さすがに、鉄筋まで錆びてという所まではコンクリートがはがれる事態はそうそうありませんが、それでも、経年劣化でボロボロになるのは、雨風や紫外線に長く触れることで起きるのは間違いありません。

建物自体は減価償却されていき、資産としての価値はあっという間に下がりますが、実生活における家そのもの価値というのは、住んでいられる事ではないでしょうか?

長く、きれいに住み続ける為にも、外壁の塗装、リフォームは大事です。

最近色が薄くなってきた、外壁を指先で触ると粉のように指先についてしまう。

というような状態は、再塗装をお勧めします。

ひとまず見積だけでもしたいという場合でも構いませんのでお気軽にご相談ください。

見積り依頼を行う

rfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-slide